手書き、名前入り、漢字オリジナルTシャツを作るなら博多「和筆堂」

ホーム 初めての方 和筆堂について お問い合わせ メールでのお問い合わせ
注文はこちらから
FAXで注文
コンセプト&こだわり
制作者プロフィール
提案します!!
過去のオーダー例
文字について
ウェアについて
ラッピングについて
注文方法
よくある質問
手書き文字プリント
プレゼントパック
ペットTシャツ
 

コンセプト&こだわり
『和筆堂』をご覧いただきまして、ありがとうございます。

PCや携帯電話が普及し、それに伴い、各種文書や手紙(年賀状や暑中見舞いなど)のほとんどを、「手書き」することがなくなってしまいました。さらに、PCや携帯電話が、平仮名で入力した文字を勝手に漢字に変換してくれるので、漢字を覚えなくても済むようになりました。ましてや、漢字のもつ意味を正確に表現できることも、なくなってきたように思えます。

元々漢字は、日本古来の(正式には中国で発祥した文字ですが、話を簡単にするためにここでは日本古来の文字とします)文化です。世界中には多数の「文字」が存在しますが、漢字以外は全て「表音文字」(例えば、英語であればアルファベットを組み合わせて「音」を作り、そして「意味」を作ります。

この2枚のTシャツは、どちらも「夢」と揮毫しています。同じ文字でも、書体によってはまるで異なった印象になります。

よって、アルファベット一文字一文字(a,b,c・・・)には何の意味もありません。)です。「文字」を組み合わせて「音」を作り、それによって「意味」を表すので「表音文字」といいます。

しかし「漢字」だけは「表意文字」と言われ、漢字一文字一文字に「意味」があります。「文字」一文字に「意味」を表し、なおかつ「音(読むことができる)」がありますので、「表意文字」といいます。
例えば、子どもが誕生した時に「名前」をつけますが、「こういう人間に成長して欲しい」「こんな考え方ができる人間になって欲しい」など色々な思いを込めて名前を付け、字を決めると思います。それは、漢字(文字)自体に意味があるからです。

「この文字のTシャツが欲しい」、「この言葉が書いてあるTシャツが着たい」」、「この言葉をTシャツで贈りたい」・・・。こんな思いが実現できるならば、うれしい、素晴らしいと思いませんか?

そこで、『和筆堂』では、皆さんのそういった思いにお応えします。

先にも言いましたように、「漢字」は「表意文字」ですから、
・その言葉の意味にできる限り沿うように、制作します。
・二度と同じ物を制作することは不可能ですから、「書く」ことに集中し、一点一画、心を込めて制作します。

デジタル文化(PC)の普及により、寸分違わず全く同じ物をコピーする技術も進化し、複雑なものも、いとも簡単に制作することが可能になりました。
「手書き」した文字をコピーし、Tシャツにプリントして販売することは、当然可能です。しかし、いかにデジタル文化(PC)が進化し、完全なるコピーが可能であっても、「手書き」による「かすれ」「墨ののり」などの「味」や、「手書き」ならではの「温もり」までをコピーすることは不可能なのです。

さらに「かすれ」などは、その時その時の筆や墨の状態で変化しますので、偶然に偶然が重なってできた産物なのです。

ここに、「デジタル」では絶対に不可能な「アナログ」が存在しています。
そして、「この世の中にたった1点しかない」という希少性こそが、『和筆堂』のこだわりです。



ホームご利用ガイドサイトマップリンク特定商法取引個人情報保護についてお問い合わせ
コンテンツ・素材等を管理者の許可無く無断で、他のサイト・印刷物等転載することは固く禁止致します。
Copyright (C) 2012 和筆堂. All Rights Reserved.